給湯器 水漏れトラブルの原因

給湯器 水漏れは生活の中で起こりうるトラブルの一つです。給湯器といえば、お風呂場でお湯を作るのに欠かすことができないもので、種類はガス給湯器と電気給湯器の他に、バランス釜もあります。現在はメーカーも豊富で、製品によって特徴やメリットも異なっています。古くなって経年劣化していると、給湯器から異音が聞こえたり、水漏れトラブルも起こりやすくなるので、注意が必要です。

■水漏れトラブル

給湯器の特徴として長期間使用していない時は内部の減圧があります。水抜き栓から水が出ることがありますが、この場合は故障ではありません。給湯器を長く使用することによって、どうしてもさまざまな部品が経年劣化することは避けられません。目安としてはだいたい10年で内部の部品が傷んだり破損が起こりやすくなるということを知っておきましょう。


■ガス漏れ

給湯器は水のトラブル以外にガス漏れが起こる危険性もあります。ガスと電気給湯器がありますがこのトラブルはガスの場合に起こります。経年劣化している場合以外に、整備不良でもこのようなトラブルが起こります。長く使っているという人は、定期的にメンテナンスを行い、状態や使用頻度によっては交換をしてみることをおすすめします。


■まとめ
給湯器は水のトラブルだけでなく、種類によってはガス漏れもあるので注意が必要です。経年による劣化は避けられないので、定期的に業者にチェックしてもらい、ガガガというような異音が聞こえたりする場合は使用を中止してください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ